ホーム >> 中国観光地ガイド >> 三国志遺跡

当陽周倉墓
当陽周倉墓は、麦城の街より2kmほど離れており、219年三国時代、関羽が殺された消息を得ると、周倉はここで自殺しました。墓の高さ2.1m、周囲22.5m。「漢武烈候周将軍偉倉之墓」という石碑があります。