ホーム >> 中国観光地ガイド >> 四川省

九寨溝の歩き方

九寨溝観光地区内 エコバス乗車の際のご注意
 九寨溝観光地区内は、混雑を避けるため、バスの運行方向や乗降場所をずらす工夫がされています。

 団体ツアー客用チャーターバス乗場と異なる場所にあるのでご注意下さい。

 公共トイレや 指定バス停留所の標識は比較的見つけやすくはありますが、出来るだけ余裕をもってご利用下さい。

 各観光スポット間では途中停車せず、乗車時間が30分に及ぶ路線もあります
 九寨溝観光地区内に中国語、英語、日本語、韓国語表記の路線図があるので、ぜひご参照下さい。

則査窪溝エリア (九寨溝観光地区 西側山上)
長海

(約1.5km)
(約20分)

五彩池
① バスで一気に長海まで直行
② 降車後長海散策、道なりに五彩池を目指して散策。途中階段もあり
五彩池到着、湖前半の遊歩道にそって約20分間のハイキング
④ 進行方向へ徒歩5分、歩道橋を渡りバス停より下りのバスに乗車。

【観光Point!】五彩池の水の色は九寨溝で最も美しいといわれ、光の加減で微妙な色の変化が楽しめます。
諾日朗エリア (九寨溝観光地区 中間部分)
諾日朗瀑布
九寨溝最大の滝、近くには九寨溝観光地区内唯一の食事何処がある。
【観光Point!】諾日朗レストランから徒歩約15分で、諾日朗の滝が一望できます。
幅320m高さ27m、九寨溝で最も幅の広い滝。
最寄のバス停「諾日朗」駅までは徒歩約20分
日則溝エリア (九寨溝観光地区 東側山上)
原始森林
日則溝標高最高地点3100mにある原始森林。
バス下車後、遊歩道に沿って森林の奥まで徒歩約30分。
【観光Point!】大木の下で、野生のリスが見られることも。
草海

天鵞海
【観光Point!】夏は一面の緑、清らかな渓流が流れ、静かで心安らぐ場所。

※ 但し、最寄のバス停までは徒歩約1時間
箭竹海

名前は付近にパンダの主食である箭竹(ササ)が多いことに由来。
熊猫海まで、遊歩道に沿って徒歩約40分。
途中小さな滝が数本見えます。

熊猫海
熊猫海瀑布
(パンダ湖と滝)
バス停があり、箭竹海を散策した後、バスでも来れます。
熊猫海瀑布は標高の最も高い滝です。 但し、水量が少ないと滝が見えない場合も。
熊猫海から五花海までは渓流に沿っての散策が可能、徒歩約50分
五花海
九寨溝で最も美しいハイライト。
【観光Point!】 見る角度により色が変わり、全景は一羽孔雀のよう別名「孔雀海」
珍珠灘瀑布
(真珠の滝)
九寨溝の滝の中でで最も見ごたえのある場所。
滝の側面から下まで歩き、更に鏡海駐車場まで徒歩約40分
【観光Point!】 「西遊記」の映画撮影が行われた場所。
真珠のように水が跳びはねる『珍珠灘』ならではのすがすがしい気分が味わえます。
鏡海
指定バス停で降車後、記念撮影。 ※個人差がありますが、通常10分ほどかかるようです。
諾日朗レストランまでバスで5分ほど。
【観光Point!】湖面は静かで鏡のように見えることから、「鏡」と呼ばれ、つい写真に収めたくなる場所。
樹正溝エリア (九寨溝観光地区東側山上)
犀牛海
(サイの湖)
九寨溝で2番目に広い湖。車道沿いにある。
①バス下車後、遊歩道まで徒歩。
②下流に掛けられた橋を渡りながら、湖の向かい側まで散策。
※ バス停「樹正瀑布」駅まで遊歩道あり。
犀牛海を散策しない場合、次の「老虎海」駅か「樹正瀑布」駅で下車。
【観光Point!】
湖の投影が絶景。「樹正瀑布」駅まで歩き、上り方向へ行くと樹正瀑布を間近で見られる。
老虎海
(トラの湖)
①バス停「犀牛海」で降車して対岸の遊歩道から眺めながら観賞も可能。
②車道側のバス停で下車して樹正瀑布を見ながらハイキングも可能。
【観光Point!】犀牛海と隣接している為、遊歩道橋を渡りながら左右にそれぞれ見れます。
樹正群海
樹正溝」の展望台(バス停あり)から眺めるのが最も美しいです。
対岸の遊歩道を散策して観光するのも、静かでゆっくり楽しめます。
【観光Point!】19箇所の湖の集まりは、そのスケールの大きさに感嘆します。
火花海
(花火の湖)
犀牛海から約2時間

【観光Point!】湖面に岩石が出来ている様子が、まるで花火のようなのでこのように名づけられました。
昔ユネスコの視察団はここで虹を見たと言われています。
盆景灘

九寨溝出入口周辺地区のバス終点地。
九寨溝を出る前のラストポイント。 火花海からバスで5分。散策すると1時間ほど(途中は芦葦海を経由)。
【観光Point!】変わった形の樹木が川の灘に自然に生え、まるで天然の盆栽を見るよう。
近くにはチベット族の村があり、盆景灘から入口までバスで10分ほど。