ホーム >> 中国観光地ガイド >> 四川省
四川省概況

 四川省は中国西南部に位置し、西部の川西高原と東部の四川盆地から成っています。川西高原の平均標高は3500m、人口は約8500万人、主な居住民族はチベット族彝(イ)族チャン族であるのに対し、四川盆地の標高は平均600mで、漢民族が主体です。又、四川盆地は西部の成都平野と中部の丘陵地帯、東部の山岳地帯(三峡地方)がら成り立っています。東西192km、南北166km、 総面積12,390平方㎞の内、平原地帯約5割、丘陵地帯約3割、山岳地帯約3割です。

  成都市は 中国西南地区の科学技術、商業貿易、金融の中心地であると同時に交通、通信の中枢であり、中国20大都市に入ります。この地方は昔から、「天府の国」と言われ、肥沃な土壌は農業に適しており、米の生産量は国内一です。一方、パンダの里として知られる臥龍をはじめ、パンダ生息地区は「自然保護区」として設けられ、四川省に広く分布しています。

 雲南省ウイグル地区チベット青海省等の中国内陸地を訪れる際の出発地点としても重要なハブ都市となっています。

  四川省には、歴史ある名所旧跡のほか、多様な民族文化、原始のままの自然等、多くの観光資源に恵まれています。四川省内にある、九寨溝黄龍峨眉山楽山青城山都江堰の六ヶ所は、ユネスコの世界遺産に登録されています。

◆四川省の気候
 亜熱帯湿潤季節風気候に属し、年中温暖、湿潤で四季がはっきりしています。年間平均気温は15.2~16.6℃で、年間無霜期間(この地域は霧が濃くこのように区分されています)は約300日。年間平均降水量は873~1265mm、平均湿度82%、年間平均日照時間 は1017~1345時間。

◆成都市概況
 四川省の省都で、人口は約1300万人。
 市内には、西部の岷江(735km)と東部の沱江(702km)に属する支流が40本以上もあり、水域面積700㎡、年間の総流水量89億㎡に及びます。 気候は四季がはっきりとした温暖湿潤気候。
 約2200年前に造られた都江堰水利施設により農業が著しく発達し、中国の重要な農産物の生産基地として、また中国有数の農作物の倉庫として「天府の国」という名前がつけられています。
 成都市は、2300年あまりの歴史を有する中国歴史文化都市の一つであり、又、中国西南地区の科学技術、商業貿易、金融、交通、通信の中心地です。名所旧跡もいたる所にあり、伝統工芸品は広く国内外に知れわたっています。
 四川料理の本場でもあり、「麻婆豆腐」や「担々麺」など日本人にも馴染みの料理の他、「成都風飲茶(小吃)」や火鍋も有名です。 

◆成都市の年間気温
期間 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温℃ 9.3 11.1 15.9 21.7 25.9 27.9 29.5 29.7 25.3 20.3 15.7 10.7
最低気温℃ 2.5 4.5 8.1 12.9 17.2 20.4 22.0 21.6 18.6 14.5 9.4 4.4
平均降雨量mm 8 11 21 47 87 105 231 224 135 40 17 5


◆成都市観光時の服装の目安
 3、4、5月:肌寒い薄曇りの日が多く、薄手の長袖上着やスプリングコートが一枚あると便利。5月は日中の気温が上がり、降水量も増えます。
 6、7、8月:盆地のため気温が上がり蒸し暑く、雨も比較的多い。薄くて行動しやすい服装がおすすめ。
 9、10、11月:9月中旬からは、涼しくなるので、上着で調整。10月以降、秋服が必要。
 12、1、2月:寒さが厳しく、空気も非常に乾燥します。防寒服を用意してください。

成都市の交通情報
空 港

 成都双流国際空港は中国四番目の国際空港で、国内は北京、上海、広州、西安、昆明、桂林、ラサ、九寨溝など、海外では東京、バンコクなどへ直行便が運行されています。
 市街地からのアクセス  空港バス 空港から民航大厦まで 12元(15分毎発車) 所要時間35分
                 公共バス 303番:空港から五桂橋まで 1~2元
                 タクシー  約50元

鉄 道
 成都駅からは北京、西安、昆明、広州、重慶、広州、上海など大都市への直通列車が運行されています。省内では広元(蜀道風景区)宜賓(川南風景区)などへの特別列車もあります。

長距離バス乗車券売り場
都市聯運営業所 :成都市二環路北二段91号
成都汽車運送営業所:成都市人民北路一段6号
四川大学 : 成都市一環路南一段24号
四川省政府集体公務室 :成都人民南路三段31号

公共道路
成都は西南地区で最大の公用道路の要衝で、六本の国道が合流する場所です。108国道(四川-陝西、四川-雲南)、213国道(四川-甘粛、成都-昆明)、317国道(四川-西蔵北)、318国道(川漢、四川-西蔵)、319国道(成都-重慶)、321国道(四川-貴州)。九寨溝黄龍、稲城、峨眉山、楽山、都江堰、自貢など観光地への長距離往復バスもあります。

市内交通
 バス 市内バスは普通車とクーラー付高級車があり、運賃は距離に関わらず、普通車1元、高級車2元。
 タクシ- 初乗り5元1キロで、1メーター(1km)毎に1.4元加算。別途燃料費1元必要、チップは不要。
 三輪車 三輪自転車の屋根付人力タクシー。長距離だと割高になるので、短距離の乗車体験としてはお勧めです。運賃は交渉次第。