ホーム >> 中国ゴールデン旅NEWS >>
震災一周年!復興支援・楽山・パンダツアー48300円
2009-04-02

四川大震災一周年企画世界遺産・楽山・パンダ復興支援の旅 
3泊4日 48,300
 お勧めポイント♪
  * お一人様からお申し込み可能です!
      ただし、別途お見積もりさせていただきます。
  *  パンダの健康状態により、だっこも追加代金にて可能。
  *  ホテルは、成都では人気の高い5つ星クラス。
 
今すぐお問い合わせ
 ◆◇ スケジュール表
日付
日程
食事
宿泊

5/10
(日)

  成都の空港にて日本語ガイドが、ステッカ-を持ってお出迎えいたします。
  到着後、そのままホテルへご案内いたします。

 朝 なし
 昼 なし
 夜 四川料理
成都
(セイト)
5/11
(月)
 朝、専用バスにて世界遺産パンダ自然保護区内の、雅安碧峰峡へ。
 (約3時間)パンダ保護基地へ入場観光、パンダと記念撮影!希望者は追加料金にて、だっこ体験が可能。パンダの健康状態により撮影やだっこが出来ない場合がありますこと、ご了承ください。
 雅安から、パンダが最初に発見された土地 『上里古鎮』へ移動し、散策   夕刻、成都のホテルへ
 朝 ホテル
 昼 郷土料理
 夜  日本料理 
 成都
(セイト)
5/12
(火)
 朝、成都のホテルを専用バスにて出発、世界遺産・楽山大仏を観光。
 大仏を近くで鑑賞する際、長い石段を上りますので、履きなれた運動靴をご 
 用意下さい。
 昼食は、楽山小吃 『西+(土ヘンに貝)xiba豆腐』をご賞味♪
 楽山~成都へ戻り、市内武候祠を入場観光。  
 夕食は、四川料理名物しゃぶしゃぶ・火鍋料理をご賞味♪
 朝 ホテル
 昼 楽山名物料理
 夜 火鍋料理
成都
(セイト)
5/13
(水)
 出発時間まで自由行動。
 フライトの離陸時刻に合わせ、成都空港までガイドがお見送り。
 『お疲れ様でした♪』
 朝 ホテル
 昼 なし
 夜 なし
 
 ◆◇ ツアー条件
 ご出発地  成都
 最小催行人員  2名様 最大4名様まで、 5名以上は団体としてお見積もりいたします。
 利用予定航空会社  なし
 食事  朝食 3 回  昼食 2 回  夕食 3 回 
 利用予定ホテル

 家園国際酒店( 5ッ星)
  ( Home Land Hotel )

 ホテルグレード  5つ星クラス
 1室お二人様ご利用の場合の料金です。
 お1人部屋追加料金は、930元を別途追加代金にてお支払いいただきます。
 日本語スルーガイド  成都空港~観光地~成都空港まで同行し、その他観光案内も致します。 
 特別注意事項 天候、現地事情、フライトスケジュールの変更等で、観光順序、観光予定時刻などが変更となる場合がございます。
その他の申込のお客様と一緒になる場合がございます。
旅程管理上、一部途中離団される方のご予約は承れません。予めご了承ください。
土産物店への立ち寄り希望のある方は、ガイドにお申し出下さい。
現地滞在中の手配会社連絡先電話番号はご出発前にお渡しする最終確定書面(最終旅程表)にてお知らせいたします
 ◆◇ツアー料金
  ホテルのお部屋1室お二人様でのご利用を基本としています。
  ・人民元 3,220
  ・日本円 48300 ( 換算レートは1元=15円 ) 
   お一人部屋追加料金は 930人民元です。
 ◆◇お申し込み方法とお支払い方法
 【お申し込み受付期間】 即日~5月1日(金) 日本時間の19時まで 
   【お申し込み方法】   →こちらから 当該ツアー名を文頭に明記した後、下記必情報をご記入下さい。 

 氏名(漢字/よみかな)ご自宅の電話番号FAXと携帯番号ホテル宿泊番号ご返信用メールアドレス居住国到着便情報と到着時間

 【お支払い方法】    下記弊社指定銀行に、指定期日までにお振込み           
 銀行情報  口座番号
 【名称】 華夏銀行重慶江北支行
       HUAXIA BANK CHONGQING BRANCH JIANGBEI SUBBRANCH  
 【電話】 0086(中国) - 23 (重慶市外局番) - 6787-9877 
 【住所】 重慶市江北区建新東路18号    
                    NO.18 Jianxindonglu Road Jiangbei  District Chongqing
人民元
5433  20000 18191  0005  7316
日本円
5433  20000  48191  0000 0133
 注意事項

* 子供料金設定はございません。年齢に関係なく、一律大人と同料金です。
* 5名様以上は、団体としての別途お見積もりが必要です。→ お問い合わせ
* ツアーはいかなる理由でも、催行のやり直しが出来ません。