ホーム >> 中国ゴールデン旅NEWS >>
世界最年長パンダ死去
2012-08-24


世界最高齢パンダの雄「バオバオ」が死去

  ドイツ・ベルリン動物園の雄のジャイアントパンダ「バオバオ」が2012年8月23日までに死んでいるのが見つかった。同園によると世界の動物園で飼われている雄パンダとしては最高齢だった。

 バオバオは東西ドイツ統一前の1980年、別の雌とともに中国政府から西ドイツ政府に贈られた。ベルリン動物園で飼育され、人気を集めた。

 パンダの平均寿命は野生では20年、飼育下では20~30年だそうです。34歳と言えば人間ではおそらく90歳以上にあたるでしょう。
 天寿をまっとうし、安らかに眠られたことでしょう。