ホーム >> 中国ゴールデン旅NEWS >>
和歌山県アドベンチャーワールドパンダの赤ちゃん一般公開
2012-08-28

和歌山県アドベンチャーワールド パンダの赤ちゃん一般公開


 和歌山県白浜町の動物公園「アドベンチャーワールド」で8月23日からジャイアントパンダの赤ちゃん(雌 8月10日生まれ)の一般公開が始まった。初日は約2000人が列を作った。

 赤ちゃんパンダは「永明(エイメイ)」(雄)と「良浜(ラウヒン)」(雌)の間に生まれた。8月23日現在体長25センチで、体重は376グラム。母親の乳を吸ったりする愛くるしい姿は来場者をくぎ付けにした。
 
 公開は毎日午前10時と午後3時からの各20分間に限定し、ガラス越しに赤ちゃんを見ることができる。体調によっては時間の変更や中止もありうる。
 当園では9月23日迄パンダの赤ちゃんの名前を募集している。

 皆さんも名付け親にチャレンジしてみてはいかかですか!!