ホーム >> 特集 >> 金環日食

金環日食は、地球上から見て太陽が月の外側にはみ出す為、細いリング状に見えます。皆既日食の場合は太陽が月に全部隠れますが、金環日食の場合は見かけの月の大きさが若干小さいために金の指輪のような太陽が観測できます。金環日食は非常に珍しく、地球上の同じ位置で金環日食が見られる確率は、300年に一度と言われています。今回の金環日食は継続時間が約8分で、アフリカ(中央アフリカ)に始まり、インド洋を経て、モルディブ、インド南部、スリランカ、ミャンマーを経て、中国は雲南省(大理など)に始まり、四川省(自貢や宜賓)・重慶などを経て、山東半島(青島)で終わります。

2010年01月15日 金環日食データ

観測地

欠け始め

最大食~

最大

~最大食

日食終了

日食時間

大理 5:07:37 16:40:36 16:44:42 16:48:48 18:06:16 8分12秒
自貢 15:17:56 16:45:50 16:49:22 16:52:54 18:07:15 7分4秒
重慶 15:20:47 16:46:50 16:50:36 16:54:22 18:07:24 7分32秒
青島 15:36:51 16:51:51 16:55:25 16:58:58 18:07:24 7分7秒
 
金環日食観測ツア-・二大世界遺産「武隆カルスト地形」・「大足石刻」めぐり 
2009-1-13 (東京/名古屋の方は直行便ご利用可能)空路にて重慶へ 設定日:2010-1-13 出発日限定
2009-1-14 武隆へ。世界遺産・天坑三橋と芙蓉洞観光 最小催行人数:1名様
2009-1-15 地縫観光後、重慶市内へ。市内の公園で「金環日食」を観測 都市:重慶発着
2009-1-16 世界遺産・大足石刻見学 大人料金:3070元 より
2009-1-17 午前、市内磁器口古鎮散策。航空便にてご帰国へ
金環日食観測ツア-・二大世界遺産「大足石刻」・「楽山大仏」巡り 4日間
2009-1-14 (東京の方は直行便利用可能)空路にて重慶へ、着後大足へ 設定日:2010-1-14 出発日限定
2009-1-15 世界遺産・大足石刻を見学、その後、自貢へ、「金環日食」を観測 最小催行人数:1名様
2009-1-16 自貢恐竜博物館見学後、楽山大仏見学、その後、成都へ 都市:重慶発・成都着
2009-1-17 成都パンダ繁殖基地見学後、空路にてご帰国へ 大人料金:3050元 より
   
金環日食観測ツア-・世界遺産・麗江・大理巡り 5日間
2009-1-13 お客様各自にて重慶空港へ、乗継案内後、麗江へ 設定日:2010-1-13 出発日限定
2009-1-14 玉龍雪山とナシ族村、束河見学 最小催行人数:1名様
2009-1-15 大理へ。蝴蝶泉、三塔寺、ジ(サンズイに耳)海、大理古城観光;「金環日食」を観賞 都市:重慶発着
2009-1-16 麗江へ。黒龍壇公園、麗江博物館、麗江四方街観光;夜、空路にて重慶へ 大人料金:5910元 より
2009-1-17 ガイドは空港までお見送り。各自様にてご帰国の途へ
金環日食観測ツア-・異国情緒あふれる青島を巡り 4日間
2009-1-14 お客様各自にて青島空港へ、市内観光にご案内(八大関風景区、花石楼) 設定日:2010-1-14 出発日限定
2009-1-15 小魚山公園、青島ビール工場など;金環食の観測にご案内 最小催行人数:1名様
2009-1-16 曲労山太清宮、五四広場などを観光 都市:青島発着
2009-1-17 出発まで自由行動。ご帰国へ 大人料金:2360元 より